1. トップページ >
  2. コンテンツ >
  3. 製作のこだわり
多くのこだわりをもって製作されている豊岡クラフト製品。
自然を暮らしの中にいざない、心豊かな知的生活を演出いたします。

<高精度の加工>

細かい格子組みには特に高い寸法精度が要求されます。
温度湿度により最大0.5%も伸縮を繰り返すことのある木材を扱うため、 これらのことも計算に入れ、木工としては非常識といわれる0.1mmの単位まで気を遣って作業を行っています。
その他、細かい部品が多く組み合わされる当社製品では、全ての加工に同様の精度を心がけています。

<面加工のなだらかさ>

引出しの手掛け部分、取っ手、各外周やコーナーの丸面部分など、平面から曲面に移行する部分には、線や尖りが残りやすいものです。
これを研削によりなだらかにする手間を掛けているかどうかは、一見同じ形状にみえても仕上がりに大きな差が出ます。




ハンドルケースの取っ手などは、本体ケース以上の手間を掛けて研削しています。

<木地を生かした塗装>

塗装を施すことにより、強度を増し、湿度による木の伸縮を抑えることが出来ます。
しかし、木の表面を塗料膜で覆うことばかりに気をとられ、木の本来の美しさが失われてはいけません。
木の美しさと強度を両立させるため、塗装に関してだけでも、幾度もの工程が設けられています。

<傷、すき間、塗りむらの除去>

加工中の木材はプラスチックや金属などよりも柔らかく、打ち傷、すり傷、おし傷等が付きやすい材料です。
そのため、加工中には常にこれらに注意して大切に材料に扱わなければなりません。
すき間
部品と部品の接合部にすき間生じないよう、さきに述べた高精度の加工、及び、正確な組み立てが求められます。
塗りむら
塗装は木質を生かすよう、透明塗料を使っていますので、塗り重ねの量により色ムラが生じてしまいます。
自然で均一な仕上げとするため、高い塗装技術が必要となります。

これら傷、すき間、塗りむら等の発生を防ぐため、細心の注意を払って作業するとともに、 製品となるまでの工程内に更に3重の検査を設けています。

  1. トップページ >
  2. コンテンツ >
  3. 製作のこだわり

シニアコレクション

波のコンチェルト

木製バッグaugmenter

オーダーメイド

お買い物について

    サイト内検索

    おすすめ商品

    踏み台 踏み台
    17,280
    商品詳細へ
    格子書見台 格子書見台
    7,344
    商品詳細へ
    かばん置き かばん置き
    12,960
    商品詳細へ
    ウォッチスタンドW ウォッチスタンドW
    5,400
    商品詳細へ

      営業日カレンダー

      2017年09月

      12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930

      2017年10月

      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031

      が定休日です。

      ブログ記事

      RSS Feed Widget
      豊岡クラフト
      (有)豊岡クラフト
      〒433-8108
      静岡県浜松市北区
      根洗町1457-2
      tel.(053)436-2671
      fax.(053)436-5513
      アクセスマップ
      営業日カレンダー(PDF)
      SSL グローバルサインのサイトシール

      SSL暗号化通信を使用し、
      通信上の個人情報保護に
      配慮しています。

        ▲ このページのトップへ

        Copyright © 2017 Toyooka Craft All Rights Reserved.