1. トップページ >
  2. 会社紹介 >
  3. 会社概要・沿革

<会社概要>

会社名: 有限会社 豊岡クラフト
役員: 代表取締役社長 山崎 徹
取締役会長   山崎 肇
専務取締役   山崎 晃
所在地: 〒433-8108 静岡県浜松市北区根洗町1457-2
電話番号: 053-436-2671
FAX: 053-436-5513
設立: 1969年11月1日
資本金: 840万円
従業員数: 15名
事業内容: 木製机上製品,インテリア小物木工品,小型家具の企画製造
主納入先: 丸善(株), (株)伊東屋, (株)カタログハウス, (株)ライトアップショッピングクラブ, (株)JALUX, 全日空商事(株), (株)世界文化社, (株)小学館集英社プロダクション, インペリアルエンタープライズ(株), ロイヤルステージ(株), 夢みつけ隊(株), いきいき(株), (株)日経BP  他
主販売店: 丸善, 伊東屋, 遠鉄百貨店, 高島屋, 大丸, 阪急, 阪神, 近鉄, 伊勢丹, 三越, 松坂屋, 東急ハンズ, ソニーライトアップ店, カタログハウスの店  他
主製品名: シニアコレクション,波のコンチェルト,木製バッグaugmenter,森林楽(丸善)
取引銀行: 静岡銀行葵町支店,浜松信用金庫三方原支店

<会社の沿革>

1969.11 山崎 正治 現在地にて(有)豊岡木工所創業
SEIKO時計(掛、置時計の木枠)の製造を主業務とする
1976.09 現取締役会長 山崎 肇 入社
時計枠の製造の傍ら自社製品の開発に努力する
1980 書見台を丸善より発売する
1985.06 自社ブランド「シニアコレクション」開発
丸善、伊東屋、高島屋などから発売する
1986.03 丸善ブランド「森林楽」発売
以後毎年新型追加
1989.11 工場新築と同時に有限会社豊岡クラフトに社名変更
1991.01 森林楽「移動書斎」発売
1994.02 シニアコレクションが「静岡さいこうデザイン製品」に認定される
1995.10 自社ブランド「波のコンチェルト」発売
同12月「静岡さいこうデザイン製品」奨励賞を受賞
1999.09 「動く小机」をカタログハウス「通販生活」で発売、ヒット商品となる
同12月「モノづくりデザイン静岡‘99」選定商品となる
2000.10 ソニーファミリークラブ(現ライトアップショッピングクラブ)より、ルーペ付書見台、薬箱、回転式スタンド、書類整理箱等、約10種類を発売
好評を得る
2008.03 JAL機内誌「JAL SHOP」より「ライティングデスク」ほか、4点発売
2008.05 ANA機内誌「ANA SKY SHOP」創刊20周年オリジナル商品として「オーバーナイトケース」を開発、同機内誌より発売
2010.09 代表取締役社長に、山崎 徹 就任
2012.10 取締役会長 山崎 肇 「浜松ものづくりマイスター」に認定
2012.11 書斎関係の商品を中心に韓国への輸出開始
2014.12 「高度な組木技術を用いたデザイン性に優れた木製バックの開発」のテーマで経営革新計画承認
2015.06 平成27年度小規模事業者持続化補助金採択
2016.04 平成28年度地域活性化事業助成金採択
2016.04 木製バック「augmenter」が静岡県トライアル発注製品に選定される
2016.08 関東経済産業局 Discover Kansaiプロジェクト事業採択
フランスパリにて木製バック「augmenter」販売
2016.10 「豊岡クラフトの木製小型家具」が、ふじのくに新商品セレクション金賞受賞
2016.11 木製バック「augmenter]が、グッドデザイン静岡文化賞受賞
2016.12 木製バック「augmenter]が、ウッドデザイン賞(林野庁)を受賞し、740社の中で上位25社に与えられる審査委員長賞に選ばれる
2017.03 「静岡県産ヒノキの根元材を用いたデザイン性に優れた小型家具の開発・販売」のテーマで経営革新計画承認
2017.05 地域資源である「楽器の製造技術」技術が認められ、中小機構 Rin Crossingに認定される
2017.07 関東経済産業局 Metro ジャパンフェア事業採択
シンガポールにて販売開始
2017.08 平成29年度小規模事業者持続化補助金採択
2017.08 中小機構のe-bay「Rin crossing特設サイト」募集で10商品が採択され、9月よりアメリカにて販売
2018.03 自治体国際化協会シンガポール事務所出展事業採択
「NOOK ASIA」シンガポール展示会に出展
2018.04 シンガポールの高級すし店「はし田」での静岡イベントに出店
好評を得る

  1. トップページ >
  2. 会社紹介 >
  3. 会社概要・沿革

    ▲ このページのトップへ

    Copyright © 2018 Toyooka Craft All Rights Reserved.